RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

接着剤を使わずに作れる戦隊モノっぽいベルト

2015.01.13 Tue
自分用備忘録として、冬コミ用に作ったコスプレ小物の作り方を書いておこうと思います!

2014年末の冬コミ前に、どうしても2、3時間で戦隊ものっぽいベルトを作らなきゃいけなくなり、
でも、失敗したらやり直す時間がないし、カタチになったとしても接着剤がしっかり乾くかが非常に不安だったので、
なんとか接着剤を使わずに作れないものかな?と思って、考えついた方法です。


作ったものはこれ!
IMG_9601.jpg


土台は塩ビなんですが、
シルバーの他にも、クリア素材、ホログラム、ミラーなんかも売ってるし、
案外いろいろ作れそうかも?


<材料>
1〜3はハンズで売ってます(値段はうろおぼえ)
4〜5はダイソーで。

1. 塩ビ板(ヘアライン加工のシルバー)325×360×0.5mm…600円くらい
  ここのメーカーのものを使いました→サワダプラテック
2. 塩ビ製のハート型の半球(ガチャガチャのフタが平たくなったようなの)…200円くらい
  こんな感じの→http://www.kazariya8740.com/cathand/detail-58402.html
3. U断面のチューブ1500mm…200円くらい?
  断面がUになっていて、中にコードの束とかを入れるためのものだと思います。
  普通のチューブに、切れ目を入れれば代用可能かも。あとで画像出てきます。
4. 2のハートを塗るスプレー…100円
5. マジックテープ(粘着式)…100円



<作り方>

形状によりけりですが、今回は1時間程度で作れました。

まずは、ハートのパーツに色を塗っておきます。
乾かしつつ、作業開始!


1. ベルトの形を切り出します。
ピクチャ 2
塩ビ板のサイズを考慮して、
ピクチャ 3
こんな感じで切り出しました!
ハサミで切れるのでラクチン♪

上は正面に来る部分、下2本は、サイドから背中にかけての部分です。
長さは最後に調整するので、この時点では、出来るだけ長くとりました!^ヮ^*


2. 1で切り出したパーツ、真ん中のハートを、裏からテープで貼りつける。


3. 塩ビ板に、U断面のチューブでふちどりをつける。
IMG_2101-2.jpg
これで、ペラペラの塩ビにも、厚みが感じられるようになりました!
塩ビの断面はハサミで切っているせいもあって、雑&触るとあぶないなので、それを隠すこともできて一石二鳥♪
裏からテープを貼って固定します。


4. 自分のウエストに宛ててみて、ちょうど良いところにマジックテープを貼り、余分な塩ビを切る。
IMG_2375.png


これで完成!
IMG_2376.png

ハートの周りは、U断面チューブが十分に曲げられなくて縁取りできなかったので
切り口の雑さがばっちり見えちゃってますが、遠目には気にならなかったのでOKということにしました^^;


接着剤を使わずに、テープで作れるっていう安心感が、
時間のない中での作業には、とても良かったです…!w
私が焦りながら接着剤を使ったら、間違ってくっつけちゃったり、垂らして汚したり、
ちゃんと固まっていないのに、様子見ようといじって取れちゃったりするに決まってたので…
その点、テープだと貼り直せば済むので、気持ちが楽でした
簡単な割に、見た目はそれなりになったので、個人的には満足でした〜( ´ ▽ ` )ノ




スポンサーサイト
Category:コスプレ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。